汗多い何科

汗が多い時は病院の何科にいけばいい? 



汗が多い時は病院の何科にいけばいい? 

ワキや手などに人より多く汗をかく、いわゆる多汗症で悩んでいる場合で、病院にかかりたいときは何科にかかればいいかわからないという人も多いですよね。

汗は皮膚の汗腺から分泌されるので、皮膚科に行けばいいのかなと思われがちですよね。

確かに、皮膚科でも間違っていません。

人間は、朝起きたときや食事の時などに交感神経が活発になると、血流がよくなって体温が上がり、汗をかく傾向にあります。

皮膚科を受診して、汗の分泌を少なくする飲み薬の処方、汗腺の働きを抑制するボトックス注射、弱い電流を流すイオン浸透療法といった治療が受けられます。

ただ、緊張時などに汗を大量にかくのは、精神的なものが原因になっていることもあります。

例えば緊張しすぎると汗が異常に出る、汗に恐怖を感じるという場合は、心因的なものが原因なので心療内科を受診するとよいでしょう。

日頃抱えている強いストレスを和らげるためのカウンセリングを受け、心を癒す治療が受けられます。

また汗を分泌する汗腺を破壊し、汗を出にくくするための手術を受けたいという場合は美容外科を受診するというのも一つの選択肢です。

当サイトの人気ページ



私が試した色々な手汗対策について


TOP PAGE