手汗かかない方法

手汗をかかない方法ってあるの?



手汗をかかない方法は、いくつかありますが、最も基本的なことは、リラックスできる状況を作ることです。

精神的に安定して、自律神経の乱れが改善されれば、手汗の問題も次第に気にならなくなってくる可能性は大きいでしょう。

また、手汗がひどい人は、精神的に緊張感が強かったり、極度の心配性であったり、ということがあるようです。

その場合は、弱い精神安定剤を服用することで、症状が改善する例も少なくないそうです。

即効性のある方法としては、制汗剤や治療薬を使ってみることです。

制汗作用のあるクリームをこまめに塗ったり、塩化アルミニウム配合の薬で密封療法を試したり、安価で手軽にできる方法で、手汗が防げないか取り組んでみると良いでしょう。

どうしても手汗がひどくて、もっと確実な方法を、ということで考えると、ボトックス注射やイオントフォレーシスなどを、医療機関で受けてみるという方法もあるかもしれません。

日常生活でも、ストレスや刺激の強い物の食べ過ぎ、睡眠不足などに注意して、症状を軽減できるように取り組んでみて下さい。

当サイトの人気ページ



私が試した色々な手汗対策について


TOP PAGE