デトランスα手足用

デトランスα手足用を実際使ってみました




>>こちら<<

でも書かせていただいた通り、私は長年、手汗に苦しんできました。

そのため、手汗対策になればと思って、デトランスアルファ手足用を購入して実際に使ってみたのです。

とりあえずお試しで1本注文




今回買った制汗剤はこちら

になりますが、

私の購入時には、1本2900円という価格で、別途送料が600円必要でした。

クレジット決済、銀行・郵便振込みのいずれかの方法で支払います。

注文してから数日で届いたのですが、とても待ち遠しくてたまりませんでしたね。



開けた時の印象は、注射の時に使う消毒のようにニオイ。

そして、化粧水のようにさらりとした感触です。



実際つけてみて


早速、手のひらに塗ってみると、ニオイが消えて、スーっとした感じだけが残りました。



(透明なので見づらいかもしれませんが、手に出してみました)

自分では塗ったことがわかるけど、周囲には気づかれないかな、と一安心です。

とりあえず、届いたその日に使ってみた限りでは特に痒みなども感じなかったので。

次の日の朝、出勤前に塗りました。

期待と不安で一日ソワソワしてたんですが。

昼まで一度も手汗を感じず。

夕方になっても手汗が出なくて。

結局、夜に自宅に帰るまで、手汗をかかずに済んだんです!

スゴいなあ!と思うと同時に、手汗に悩まない人にとっては、これが普通なんだろうな、と感慨深くもなりましたね。

それに、ちょっと効果がありすぎるんで、副作用的なことも心配になったんです。

デトランスα手足用は副作用は出るの?


こんなに効果があるんだから、何かしらの副作用があるかも。

たとえ副作用があったとしても、我慢できるようならだましだまし使っていこう。

なんて思いながら使い続けてみた結果、特にこれといった副作用はありませんでした。

もう一ヶ月以上使っているんですけど、手のひらの荒れもありませんし、湿疹が出たり、手汗をかかない分、他の場所の発汗がひどくなる代償性発汗も起こりません。

市販の制汗剤でもモノによっては合わなくて、肌荒れや痒みを感じていた私でも副作用がなかったんで、安全性はかなり高いんじゃないかな、って思います。

もちろん、個人差があるものですし、実際に試してみないとなんともいえないので、もし、気になったらとりあえず一ヶ月くらい試してみるといいかもしれません。

肌に合わないってことがなければ、きっとあなたももう手放せなくなるでしょうね。

これ以上、他の手汗対策を試そうなんて思わなくなるくらい、手汗に効果があります。

朝、手のひらに塗ったら、一日中、手汗のことは忘れていられます。

むしろ、最近では、朝、塗るのを忘れないように気をつけなくちゃいけないくらい、手汗の悩みを忘れそうになります。

塗るのを忘れた時のためと、これから暑くなるので、いつも携帯するようにしていますけど、コンパクトでシンプルなパッケージもすごくいいですね。



>>今回、私が買ったデオドラントはこれ<<

追記 再注文で気づいたこと


リピート購入の時には、一度に2本購入したんですが、届いた商品をみて、あることに気がつきました。

パッケージに書かれている商品名は、「デトランスα手足用」ではなくて、「Perspirex(パースピレックス)」なんです。



あれ?なんで?

とちょっと疑問に思って調べたら、こっちが正式名称で、実は日本の美容外科や皮膚科でも多汗症対策に使われているようなスゴい商品でした。

手足専用はこちらでしか買えないようなので、ぜひ一度試してみてください。

>>デトランスα手足用公式サイトはこちら


TOP PAGE